スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入生へのメッセージ(16)

皆さん、函館ラ・サールを楽しみにして下さい。

この学校は、女子がいない、全国から生徒が集まる、寮生がとても多い、寮・学校においてゲームはおろか携帯電話も禁止、などの特色を持つ、世間から見れば一風変わった学校です。

私は入学する前、女子がいないことや携帯電話を使えないことについて激しく悩みました。
でも、ここの生徒になって、そんな悩みはどうでもよくなった気がします。
それはたぶん、勉強や部活に打ち込んでいるからでしょう。
皆さんにも是非、この体験をしてもらいたいです。

この学校で充実した生活をするのに大きくかかわってくるのは寮です。
まず、人間として衣食住がしっかりしていなければ、勉強などできるはずがありません。
そこでチューターは生活の指導をしていきます。
チューターは全員、自分から一年生を指導したいという意志を持った熱い人達です。
もちろん一年生の見本となるような存在でもあります。
そんな人達の指導を受けながらの一年生の初めの頃の生活は、厳しくも楽しいものです。
是非、経験してもらいたいです。

他にも寮は、全国から様々な人が来ていてとてもおもしろいです。
方言が通じなかったり、文化が違ったりしていて、良い経験になります。
寮が学校とつながっているというのもなかなかの利点です。

是非、函館ラ・サール高校、そして寮に入ってきてください。
新しいピカピカの寮に五月から入れますよ。

チューター団一同、笑顔でお待ちしております。

アドバイザー(昨年度副団長 青森県八戸市出身 ラグビー部所属)



16ohira.jpg

本記事をもって、チューター団から新入生へのメッセージを終了します。
なお、ブログの更新はしばらくお休みし、新学期が始まって新入生の生活が落ち着いた頃に再開を予定しております。

テーマ : 高校生活 - ジャンル : 学校・教育

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。